婦人

目の下にできるくまには種類がある┃美容外科で治そう

このエントリーをはてなブックマークに追加

注射による美容方法

美容整形

体の中に必要な成分を注入することで、美しくなることができます。その代表的なものがヒアルロン酸注射となります。ヒアルロン酸注射は多くの女性の間で人気となっています。それはやはり安全性が高くなっているからです。皮膚のしわやたるみが気になる場合には、この部分に直接注射をするという形となります。体に何らかの作用がないのか心配になりますが、ヒアルロン酸は体の中に本来ある成分を注入するので、アレルギーなどの副作用の心配はありません。シワ取りの場合の施術時間は約10分です。したがって日帰りで空いた時間に施術を受けることができます。麻酔が必要な場合でも局所麻酔となります。1時間から2時間でもとの状態に戻ります。

実際にヒアルロン酸注射を行うとどのような効果が現れるのか気になります。直接患部にヒアルロン酸注射を行うようになっているので、効果をすぐに実感できます。顔のしわを解消したいときには、しわの状態を鏡で確認しながら注入量を決めていきます。その結果希望通りの状態を確保することができます。外科手術の場合には体にメスを入れるようになっていますが、ヒアルロン酸注射はメスを入れないので患者さんの負担が少なくなります。実際に注入を行うときには、患部に適した粒子のものを選ぶようにします。顔はデリケートなので、粒子の小さい低分子ヒアルロン酸を注入するようにします。ここに粒子の高いヒアルロン酸を注入すると、皮膚の表面にしこりが残る可能性があるので、施術を受ける前に低分子ヒアルロン酸を注入する旨を医師に確認しましょう。